スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。








木村拓也コーチ逝去  ~誰でも愛された球界の元気男~ 

木村拓也コーチ逝去

残念なニュースです。

昨年まで巨人でプレーをしていた木村コーチがくも膜下出血で亡くなりました。


木村コーチのプレーを観たことがある人なら「誰でも好きになってしまう・・・」

元気で明るくて献身的なプレーをする選手でした。


まだまだ現役でやれると思っていたので、

“選手より元気なコーチ”という印象を持っていました。


もちろん、コーチとして第二のキムタクを育ててくれると期待していたので、

残念で仕方ありません。



広島・巨人時代のプレー後の大きなリアクションがとても好きでした。



心より木村拓也コーチのご冥福をお祈り申し上げます。


木村拓也コーチ  写真特集









スポンサーサイト

笑ってしまったケータイ

私は、ドコモのmovaというサービスの古いケータイを気に入って使っていますが、

電車で移動中、向かいに座っていた男性がサッとケータイを取り出して

通話を始めた時に思わず笑ってしまいました。



笑ってしまった理由は、その男性が通話中にアンテナを立てたからです。

見るからに古そうなケータイで私のものよりはかなり古いタイプでした。

周囲を見渡してもアンテナの付いたケータイを持っている人は誰もいなかったので

年季の入ったケータイを見入ってしまいました。



新機種のケータイが出回る中、古いケータイを持った人もまだまだいます。

やっぱり愛着とこだわりがあるのでしょうか?












日本には・・・

日本には空港が97あって、あと1つ空港が開港される予定だそうです。

政権が変わって日本に97もの空港があることを知りましたが、
都道府県の数が47なので各県に2つ以上空港があることになります。

日本の国土にこれほど沢山の空港が必要なのかは、
誰が考えてもわかることです。

建設ありきのずさんな計画が浮彫になっています。

地方の建設・土建業者の雇用のため…かも知れません。

しかし、97番目に完成した空港のある市は、
とても立派な総合病院が出来上がりましたが、
病院の機能を果たせない状況になっています。


空港をつくり病院を失ってしまった現実をみると
誰が見ても税金の使い方が間違っていることがわかります。











肉体で齢を感じることと心が感じる時間

一日一日が、一週間が、一か月が、一年が、十年が、

とても早く過ぎて行くように思えて仕方ありません。


2009年もあっという間に終わろうとしています。

肉体でを感じることと心が感じる時間の長さは一緒でないと
いつ頃から感じたのか記憶は定かではではありません。

若かりし頃は、時間の感じ方は一つしかないと思っていました。

しかし、色んな経験を積み重ねるうちに時間の感じ方には何種類かあって
受け止め方によって長く感じることもあれば短く感じることもあります。


アナログかデジタルか表示を変えるだけで時間の感じ方が変わってしまうように
心で受け止めて感じる時間は時計だけでは計れないのかも知れません。
















手染め 手ぬぐい かまわぬ

ブログのテンプレート、変更しました。

私の好きな手ぬぐいの柄の『わかまぬ』があったので、
これを使わせていただきます。

かまわぬ


手ぬぐいを持ち歩く人は少なくなりましたが、
タオルのようにガサばらず、ハンカチよりも使い勝手がよくて、
粋な柄の手ぬぐいを私は気にっています。


また、外国人の方へのちょっとしたプレゼントに手ぬぐいが喜ばれます。






















テーマ : ひとりごとのようなもの
ジャンル : 日記

プロフィール

キケロ

Author:キケロ
FC2ブログへようこそ!

最新コメント
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。